PRODUCT

ArenaMatch Utility AMU208ArenaMatch Utility loudspeakers

ArenaMatchアレイモジュールと同等の音質を、コンパクトなボディで実現する全天候型スピーカー。AMU208は、シリーズ内最大モデルで最大音圧レベル126dB、8インチウーファーを2基搭載。圧倒的な音圧でクリアな音声を隅々まで届けます。
130,000 円 (税抜/1本)
  • New
  • Lo
  • Hi
  • 屋外

ArenaMatch Utilityスピーカーは、ゾーンフィルカバレージや優れた音圧のフォアグラウンドサウンドを実現し、ArenaMatchアレイモジュールと同等の音質をコンパクトなボディで再現できます。IP55に準拠し、ArenaMatchアレイと同じEMB2Sコンプレッションドライバーを搭載。クリアで安定した迫力サウンドをあらゆる屋外施設空間で提供できます。

ArenaMatch Utilityの「AMU206」モデルは、優れたオーディオを必要とする屋外アプリケーションに最適なコンパクトスピーカーです。一定の指向性の120° x 60°高域ホーン、80 Hz~16kHzの周波数特性、122dBの最大音圧レベルでワイドかつ均一なカバレージを実現し、2つの6.5インチ「LF6」ウーファーでボーカルレンジの低域に対応。

(※以下のキーポイントは、AMUの4モデルすべて共通です※)


▶屋外でも明瞭かつ迫力のサウンド
大規模なArenaMatchシステムとArenaMatch Utilityスピーカーをシームレスに統合して、相互補完することで安定したカバレージを実現できます。スタジアム、競技場、エンターテイメント施設などでのゾーンフィルカバレージ用途に最適です。ArenaMatch Utilityスピーカーは、ゾーンフィルカバレージに優れた音圧のフォアグラウンドサウンドを実現し、ArenaMatchアレイモジュールと同等の音質をコンパクトなボディで再現します。IP55に準拠した全天候仕様で屋外に設置でき、100Hz~16kHzの周波数特性、118dBの最大音圧レベルを再生できるパワーを持つため、規模を問わず幅広い屋外アプリケーションに対応します。

 

▶包括的なサウンドソリューションを構築
競技場などでArenaMatchアレイスピーカーと共に使用できる一方で、ArenaMatch Utility単体で、醸造所や催事場などのニッチな環境から、リゾート施設や屋外ショッピングセンターなどの環境まで、聴き取りやすい優れたサウンドを必要とする屋外エリアにも最適です。PowerMatchアンプ、ControlSpace DSPなどの、Bose ProfessionalのDSPやアンプ製品と組み合わせることでさらにデザインプロセスを合理化できます。

 

▶屋外設置可能な全天候仕様
ArenaMatch Utilityのすべてのモデルに、パッシブクロスオーバー、70/100Vトランス入力を標準装備。様々な構成に合わせて調整が可能です。また、耐久性の高い構造を採用しており、すべてのモデルで3層構造のステンレス製グリル、防水コーティングのウーファーコーンを採用し、トランスデューサーを保護しています。1.5インチロングエクスカーションボイスコイル搭載の5.25インチ「LF5」ウーファー(x1)で低域特性を90Hzまで再生します。キャビネットの外装は工業用強化ポリウレアコーティングで補強され、モールド加工のカバーで入力端子も保護されています。

付属のステンレス製Uブラケットで取り付けも簡単に行えます。 リアエンクロージャーパネルには、サードパーティ製のアクセサリー取付けブラケットに対応するねじ穴(M8)付きです。