PRODUCT

ShowMatch SM5DeltaQ Array Loudspeakers

かつてない正確なカバレージ、かつてないボーカルクラリティ。
次世代アレイテクノロジー「DeltaQ™」を採用したShowMatch™ DeltaQ™ loudspeakersの垂直5°フルレンジモジュールです。
490,000 円 (税抜/1本)
  • New
  • Lo

ShowMatch™ DeltaQ™ SM5は5°の垂直指向性を持つフルレンジのアレイモジュールです。水平指向性は付属の交換可能なウェーブガイドにより70°または100°から選択可能で、オプションのアクセサリーとして55°も用意。また、片側のウェーブガイドのみ交換すれば非対称のカバレージパターンにも対応します。59 – 18,000 Hz のフルレンジ再生が可能で、最大アレイ出力は145dbです。2-wayのバイアンプ駆動で2chのアンプとDSPによる専用EQが必要です。


DeltaQ™ technology

DeltaQ™は新しいアレイスピーカーの設計思想に基づき開発された次世代のアレイテクノロジーです。各アレイモジュールの「Q」つまり指向性(水平・垂直)を変えることができるため、空間形状と正確に一致したカバレージエリアを作り出します。これにより、不要な音の反射を低減するとともに、狙ったエリア内において、より均質なカバレージを広い帯域に渡って提供でき、他に類を見ないクラリティーを達成します。

posterImage-2415

また、ShowMatch DeltaQ™アレイでは一般的なラインアレイと異なり、広い垂直カバレージを少ないモジュール数で構築することもできるため、カバレージで妥協することなくアレイ長やコストの制限に柔軟に対応します。

modelCompare1_alt.47
垂直50°のDeltaQアレイ構築例
左: SM20 x 1、SM10 x 2、SM5 x 2の合計5boxで垂直50°を構成
右: SM20 x 2本、SM10 x 1本の合計3boxで垂直50°を構成


i_ShowMatch_Horn_Panel_Detail_quarterRes交換可能なウェーブガイド

交換可能な70°と100°のウェーブガイドパネルが付属し、水平カバレージを選択可能です。ウェーブガイドは同サイズのアレイスピーカーでは最大級のサイズとなる物理的に優れた設計で、優れたカバレージコントロールと高いボーカルクラリティを実現。SM5では、オプションのアクセサリーで55度のウェーブガイドも選択可能です。

 


コンパクト&ポータブルなエンクロージャー

様々なアレイタイプが構築可能かつコンパクトで、ポータブルにも対応するエンクロージャーデザインを採用。大規模な劇場やアリーナ、小規模のクラブ、教会、イベント会場など、仮設/常設を問わず幅広いサウンドシステムに対応することができます。


3つのアレイタイプに対応

ShowMatch DeltaQ™ loudspeakerは、常設/仮設を問わず、音響的な要求に応じて3つのアレイタイプを構築可能です。DeltaQアレイの構成では、客席エリアと正確に一致したカバレージを提供し、各アレイモジュール間の干渉も最小化されるため、最も優れた音質と音圧分布を実現。サウンドクオリティーに対する高い要求や、音響的に難しい空間に最適です。また、大音圧・ロングスローが求められる場合にはJアレイ、小規模会場でコンパクトにポイントソースのパフォーマンスが求められる場合は定曲率アレイと、3つのアレイコンフィグレーションを1つの製品シリーズで提供します。

3-array-types


ツアリングサウンドの音圧

高域出力を向上したBose® EMB2Sコンプレッションドライバー(x4)、8インチハイパワーネオジウムウーファー(x2)を搭載し、ツアリングサウンドに匹敵する最大145dB SPLのアレイ出力を提供します。


3ポイントのクイックピンによるリギングシステム

i_ShowMatch_Rigging_Detail_quarterRes3ポイントのクイックピンによるリギングシステムを採用。フルレンジモジュール24本のアレイに対応(安全率10倍以上)し、施工性が高いのはもちろん、レンタルや中規模のツアーサウンドのシステムなど、常設/仮設を問わずにすばやく設置できます。


連結アングルの調整(0~5°)が可能

SM5のモジュールのみ、0~5°まで1°ピッチで連結アングルを調整でき、モジュール間のカバレージのオーバーラップ/スプレー角度の調整が可能です。ロングスローや大音圧が求められるアプリケーションに余裕で対応します。


取り外し可能なサイドキャップ

仮設のサウンドシステム向けに、リギング機構の保護/ハンドルとして機能する耐久性のあるサイドキャップを装備。強度と衝撃耐性を高めています。常設のサウンドシステムでは、このキャップを取り外すことにより、スピーカー幅の縮小(79.2cm→75.7cm)とシンプルな外観を提供します。

i_ShowMatch_ID_Cover_Detail_quarterResi_ShowMatch_Array8_6-Mods_T-Bar_Short_Pins_quarterRes