PRODUCT

RoomMatch® RMS218VLF-Subwoofer Module Loudspeaker

RoomMatch スピーカーの低域特性を25Hz(-10 dB)まで広げるマッチングサブウーファー。オプションのフライキットでRoomMatchフルレンジモジュールとアレイを構築することが可能。
650,000 円 (税抜/1本)

RoomMatch RMS218 は、RoomMatch スピーカーの低域特性を25Hz(-10 dB)まで広げるマッチングサブウーファーです。LF18 high-excursion 18インチウーファーを2本搭載し、大きなセンターポートを有した独自のVバッフルデザインにより、歪みを最小限に抑えた重低音再生を実現します。オプションのフライキットでRoomMatchフルレンジモジュールとアレイを構築することが可能です。

RoomMatch専用設計

RoomMatchシステムのニーズに応じて、40Hz再生(-10 dB)が可能なRMS215、25Hz再生(-10 dB)が可能なRMS218の2機種をラインアップ。RoomMatchフルレンジモジュールと音響・デザイン面においてベストマッチする専用設計で、RoomMatchシステムでバランスのとれた低域パフォーマンスを発揮します。

Dual Bose LF18 transducers / Vバッフルデザイン

RMS218はLF18(18インチ、4.5インチボイスコイル)ウーファーを2本搭載し、大きなセンターポートを有した独自のVバッフルデザインにより、歪みを最小限に抑え優れた重低音を再生。1500W(連続)/6000W(ピーク)の許容入力と142 dBの最大音圧レベルを実現しています。

リギング設置に対応

リギング専用のフライキットを用意し、RoomMatchフルレンジスピーカーとアレイを構築することが可能。

空間のサイズ、形状、音響条件や予算に合わせてフレキシブルなインストールに対応し、意匠を重視するような空間においても、音質・カバレッジを妥協することなく、最適な設置が可能です。

PowerMatchアンプでベストドライブ

RoomMatchスピーカーをベストドライブするPowerMatchアンプなら、最適なクロスオーバーやEQ、プロテクションリミッターを設定することが可能です。 詳しくはこちら »