PRODUCT

L1® Compact systemPortable line array system

小~中規模の会場全体を、たった1台のシステムで均一なサウンドで満たす、高音質ポータブル拡声システム。
※取扱店限定モデル
148,000 円 (税抜/1セット)

水平180°のリスニングエリアをカバーするクリアな高音質サウンド

水平180°のリスニングエリアをカバーするクリアな高音質サウンド6本の小型ドライバーを縦に配置した、スリムなボディーのスピーカーアレイには、ボーズ独創の「Spatial Dispersion™ ラウドスピーカー・テクノロジー」を採用。これにより、水平180°の広いカバーエリアに均一な音響エネルギーを提供し、ステージから観客席まで、隅々に渡って臨場感あふれるサウンドが楽しめます。

1度で持ち運べる優れたポータビリティ

1度で持ち運べる優れたポータビリティ容易に持ち運びができるのはもちろん、設置・組み立てや分解もとてもシンプル。パワースタンドが約10kg、スピーカーアレイとエクステンションを含めたシステム全体でも13kg程度です。持ち運びに便利なパワースタンド専用スリップカバーと、2本のエクステンションを収納できる専用キャリーバッグが付属。片手にパワースタンド、専用キャリーバッグを肩にかければ、運搬に何度も往復する必要がありません。

スピーディーなセットアップ

システムのセットアップに要するのは約1分。小さい会場では、スピーカーアレイがセットされたパワースタンドに電源コードを差し込むだけ。大規模な会場の場合でも、パワースタンドにエクステンションをセットし、その上にスピーカーアレイを設置、後はパワースタンドに電源コードを差し込めばセッティング完了。スピーカーケーブルの接続も不要です。

システムのセットアップ        システムの撤収  

会場や用途にあわせて選べる設置ポジション

会場や用途にあわせて選べる設置ポジションL1 Compact system は、使用シーンに応じて設置ポジションを選ぶことができます。

大きな会場では、エクステンションを使い、その上にスピーカーアレイを設置するフロア設置ポジション。一方、小規模な会場や会議室での使用におすすめのテーブル設置ポジションでは、スピーカーアレイを設置したパワースタンドを、テーブルの上やステージの前端部など、観客の耳と同じ高さにシステムを置いて使用することで、最高のパフォーマンスを引き出すことができます。

PAとモニターの1台2役

使用者の後方にシステムを設置することにより、会場の聴衆にとってはPAとして、使用者にとってはステージモニターの役割を同時に果たします。また使用者が自らサウンドをコントロールすることができ、思い通りのサウンドを観客と共有できます。

さまざまなオーディオデバイスとの接続も簡単

パワースタンド上面パネルには、マイク専用のCH1と、3種類の入力方法に対応しているCH2用の入力端子とスイッチ、調整つまみを装備。
楽器やマイクだけでなく、MP3プレーヤーやコンピューター、DVDやCDなど他のオーディオデバイスとも簡単に接続することができます。

マイクとアコースティックギターのサウンドを忠実に再生

ダイナミックマイクとアコースティックギターの特性に合わせて調整された、ボーズ独自の高度なトーンプリセット「ToneMatchプリセット」をそれぞれCH1とCH2に内蔵しています。レコーディングスタジオ並みの高音質を手軽に実現できます。(CH1:ダイナミックマイク用ToneMatchプリセット、CH2:アコースティックギター用ToneMatchプリセット)