NEWSニュース

新製品

中小規模空間向けスピーカー「RoomMatch Utility」シリーズに 小型ラインアップ「RMU206」「RMU108」「RMU105」を追加

ボーズは、「RoomMatch Utility」シリーズを拡充するラインアップとして、発売中の「RMU208」に加え、新たに「RMU206」、「RMU108」、「RMU105」の3製品を発売いたします。

「RoomMatch Utility」は、数々の受賞経験を持つ革新的な大規模空間向けスピーカー「RoomMatch」と同じBose独自の超高性能コンプレッションドライバー「EMB2」を搭載し、「RoomMatch」と同等の中高域再生を実現、「RoomMatch」サウンドを中小規模空間向けに最適化した小型SRスピーカーシステムです。出力やカバレージ角の異なる合計4種類のラインアップにより「RoomMatch」システムの補助スピーカーとしてはもちろん、フォアグラウンドミュージックや中小規模空間のメインスピーカー等、幅広いアプリケーションに対応し、高いサウンドクオリティーが求められるあらゆる空間にソリューションを提供します。
rmu206

「RMU206」は6.5インチウーハーを2本、「EMB2」コンプレッションドライバーを1本搭載し、豊かな低音域再生とローテーション可能なウェーブガイドによる正確な指向性コントロールを実現。非対称に設計されたバッフルエンクロージャーは天井面・壁面設置時のスピーカーのせり出しを最小限に抑えるため、バルコニー下や天井の低い空間でのアプリケーションに最適です。
rmu108

「RMU108」は8インチウーハー1本、「EMB2」コンプレッションドライバー1本で構成され、シリーズ中、最もフレキシブルな使用ができるモデルです。スピーカー底面にはスピーカースタンドやブラケット用のインサート穴を装備、メインスピーカーやゾーンフィルとしてはもちろん、「RMU208」と同様のマルチアングルエンクロージャーによりモニタースピーカーとしての利用も可能です。
rmu105

「RMU105」は「RoomMatch Utility」シリーズで最もコンパクトなモデルです。5.25インチウーハー1本と「EMB2」コンプレッションドライバー1本のユニット構成で、コンプレッションドライバーを搭載した製品としては最も小さなスピーカーの一つといえます。水平垂直の指向性はともに100°に設定され、ゾーンフィルとしてはもちろん、高品位のBGMシステムにも使いやすいモデルです。

また、「RoomMatch Utility」シリーズの中で最も大きな出力となる「RMU208」には、既に発売されているブラックに加え、ホワイトのカラーバリエーションが追加になります。

全てのモデルに天井吊り・壁掛けが可能なUブラケットが付属。また、オプションのマッチングトランスを使用することでハイインピーダンスシステムでの使用も可能です。

新発売製品概要

RMU206

製品 RMU206 RMU206W
カラー ブラック ホワイト
許容入力 250W
ユニット構成 6.5インチウーハー X 2、 EMB2コンプレッションドライバー X 1
販売予定価格
(税抜/1本)
100,000円

RMU108

製品 RMU108 RMU108W
カラー ブラック ホワイト
許容入力 250W
ユニット構成 8インチウーハー x 1、EMB2コンプレッションドライバー x 1
販売予定価格
(税抜/1本)
90,000円

RMU105

製品 RMU105 RMU105W
カラー ブラック ホワイト
許容入力 150W
ユニット構成 5.25インチウーハー x 1、EMB2コンプレッションドライバー x 1
販売予定価格
(税抜/1本)
58,000円

RMU208

製品 RMU208W
カラー ホワイト
許容入力 400W
ユニット構成 8インチウーハー x 2、EMB2コンプレッションドライバー x 1
販売予定価格
(税抜/1本)
120,000円
  • 各製品の仕様詳細についてはお問合わせください。
  • 100V/70V対応マッチングトランス、ブラケットのアクセサリーも発売予定。

発売予定時期

2015年1月下旬

本リリースに関するお問い合わせ先

ボーズ株式会社 プロシステム本部
TEL: 03-5489-1291  MAIL: jp_pro@bose.com